バランス・ドッグマッサージとは

バランス・ドッグマッサージは、犬の心に働きかけることができる世界で唯一つのマッサージ。犬の体全体をよく観察して、ほぐしていくマッサージから、身体感覚に働きかけるマッサージまで、その犬の“今の状態”に一番適した手法を使っていきます。体全体のバランスを整えることで、心のバランスまで整ってくるのです!

こんな犬に効果あり

●「怖がり」「興奮しやすい」「すぐ吠える」「口が出る」→落ち着きのある犬になる。(子犬からOK)

 

●「ストレスが多い」「トラウマがある」→おだやかな毎日が過ごせるようになる。

 

●「手術後」「歩行困難」「シニア期の体調不良」→回復の手助けができる。医療に加えて家でできることがある。(終末期でもできることがある)

 


体全体を整えるとは?

バランス・ドッグマッサージでは、局所マッサージだけでは最大の効果が出ないと考えています。

 

たとえば、左後足を引きずって歩く犬がいるとします。その場合、BDMセラピストは目と手を使ってよく犬の体全体を良く観察します。左後足へのマッサージ以上に、肩から前足にかけてのマッサージ、あるいは、尻尾へのマッサージの法がその犬にとって効果があることがあります。

 

この例からも分かるように、体全体を目と手でよく見て施術することをバランス・ドッグマッサージでは大変重視しています。


犬と心が通じ合う

犬にオスワリ、フセをさせてマッサージをすると、犬と心を深く通わすことはできません。

 

犬はオスワリなどを命じられると、“その犬本来の状態”で施術を受けることができません。施術者は、犬の本当の状態を手から読み取りにくくなってしまいますし、犬も施術者への完全な安心感を持つことができません。

 

バランス・ドッグマッサージには、マッサージの手法として、犬の気持ちを尊重する触り方、接し方を独自に取り入れています。(そのため、犬の気持ちを大切にする、ドッグトレーナーやトリマーから強く支持されています。)